あなたは何で選んでますか?料金で選ぶ鹿児島脱毛ランキング
最新のランキング結果はこちら

自分で出来る脱毛後の「アフターケア」

自分で出来る脱毛後の「アフターケア」

脱毛を経験している女性の方も、これから脱毛をしてみようかな、と思っている女性も多いと思いますが、脱毛の後にはアフターケアがとても大事なのをご存知でしたか?
脱毛後のお肌は、とってもデリケートに扱わなくてはいけません。
お肌がヒリヒリしたり、トラブルになってしまうこともあります。
脱毛後のお肌は、いったいどういう状態になっているかというと方法によっても様々ですが、レーザー脱毛の後だと、お肌が軽い炎症を起こしている状態になります。
熱によって毛根を死滅させるので、お肌にも少なからず影響は出ています。
施術の後には赤みが出たり、ポツポツが出たりしますが、その後徐々に体毛が抜けていくというのが本来の脱毛の目的ですので、軽い炎症なら1日もすればひいていくのが通常です。
では、自分で出来る脱毛後の「アフターケア」はどんなものがあるのでしょうか?

1.自分で毛抜きなどを利用して毛を抜かない毛を自分で抜いてしまうと、埋まり毛など毛穴のトラブルにつながってしまいます。
かみそりなどで毛を剃る方法なら、肌を傷つけなければ大丈夫ですが、次の脱毛にも影響してしまいますので、毛根から毛を抜いてしまう方法は避けましょう。

2.保湿を徹底する
脱毛の後は、肌が乾燥しやすくなってしまいます。
熱のエネルギーは毛根だけでなく、肌に影響してしまいますので、肌を守るために保湿を徹底してください。
その際、肌に刺激になるようなメントールなどは避けてください。

3.日焼けは避ける
日焼けをしてしまうと、脱毛の効果を弱めてしまいます。
また日焼けにより、さらにお肌にも刺激が加わって肌トラブルの元になります。
なるべく日焼けは避けるようにしましょう。
以上の点を守って、脱毛後もキレイなお肌をめざしましょう。